1. HOME
  2. 街中回遊プロジェクト
  3. 歴史の杜ステージ
  4. 【パーカッション&ピアノデュオ ViVi】10/24(sun) 18:30-19:30

【パーカッション&ピアノデュオ ViVi】10/24(sun) 18:30-19:30

2013年秋に結成されたパーカッション(村岡慈子)とピアノ(早川恵美)による珍しい編成のDuo。常に熱い血の通った、生命の息吹を感じられるような音楽を届けたいという想いからラテン語でViVi(生きている)と命名。

鍵盤と打楽器だけというシンプルな構成ながらも、美しくピュアなメロディに民族楽器を取り入れた情感溢れるアレンジで、国境やジャンルを越えた独自の世界観を創りだす。「大自然」をテーマにした音楽作りを得意とする、そのユニークで多面性を持つステージは子供から大人まで幅広い層に人気。

アーティストとして、表現者としてお互いが独特な存在感を放ちながら、活動の場を広げている。

村岡慈子/パーカッション

くらしき作陽音楽大学部卒業、ソロからオーケストラまで幅広く活動する。

自然をテーマにした音づくりや、ユニークなパフォーマンスに定評がある。

劇団四季『ライオンキング』等、ミュージカルや舞台にも多数出演。

歌人『白蓮』音楽物語を作曲。

パーカッションアンサンブル『CiLi』『プリズム』、Jazzグループ『Gala Tones

、お話と音楽のユニット『語音』、北九州マリンバオーケストラ『RIM』、九州管楽合奏団メンバー。

早川恵美/ピアノ

桐朋高校音楽科、ドイツ国立ハノーファー音楽大学卒業。同大学院終了。

ローマ国際ピアノコンクール第2位受賞。

在学中より世界各地で活動し、その音色、タッチの多彩さには定評がある。

ピアノトリオ『TriomeT』のピアニストとして全国的に活動。

音楽ボランティア団体『音楽の広場PAM』代表。地域の文化振興に積極的にとり組む他、個人レッスンや、東筑紫学園高等学校総合進学コース(専攻音楽)にて、後進の指導にも励む。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

街中回遊プロジェクト